2011年10月03日

想い

自分を綺麗に

自分を美しく

自分をかっこよく

見せたい!

という

想いは大事。


香水もファッションも

自分を大事にしているから

こだわることができる。

だから


もっと…
posted by 山田太郎 at 21:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

誘惑

The smell invites me.

Is it a satan or is it an angel?

I hesitate.

Surely

The next person also is hesitating in the next of that.


Magic with perfume

It sometimes

Others are made puzzled.
posted by 山田太郎 at 22:09| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

perfume

I will walk wearing perfume only at time that wants to change feelings.

The world is sure to seem to change only by it.

posted by 山田太郎 at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

あけましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

昨年はブログが更新できず…

申し訳ありません。

今年こそは…

と思いながらも期待できません。笑


なんとか

香水やファッションなど

自分の感性で

発信していきたいと思います。

よろしくお願いします。
posted by 山田太郎 at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

お久しぶりです。

かなり久しぶりに更新します。

ご無沙汰してます。

何を書こうか…

やっぱり香水ですね!

香りって人間を表現する重要なもの。
また人間を表現する重要なものとして

ファッションがあると思う。

その人の個性がそこにはあふれているから…


私はいつか

人間の表現するもの
人間が表現する場を

作り上げたい!!!

きっと

私には香水という仲間がいるから

大丈夫であろう。
きっと…

http://dmg-tshirts.com/


そんな第一歩をふみだした。

ぜひサイトに遊びに来てください!!!

これから何か…

人に影響のあるものを作りたいから…


イマは


ファッションを!!

posted by 山田太郎 at 10:05| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

オススメ香水!


たまには

私個人の話でも…


好きな香水は…

カルバンクライン!!
CKone

これは

定番だけど…

やっぱり

爽やかでいい香りだね!!

外れることはない感じ!!


もう一つあげるならば

スカルプチャー!!!

甘い香りが好きな人には

これがオススメ!!


自分自身が落ち着く香り!!笑



もし
女性につけてほしい香水をあげるなら…

ベビードール!!

これは

やばい!!!

甘くて…魅了されますね!!
posted by 山田太郎 at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

ノートの香水の楽しみ方。

フレッシュカジュアルノート

爽やかで、その名の通りフレッシュな感じを与える香水で、レモンやグレープフルーツ、スパイス、オレンジなどの爽快感を与える香料が入ってる。パコラバンヌのパコエナジーやジパンシイのプチサンボンなどが代表的な香り。

朝の眠気覚ましや疲労がたまった時など、気分転換したいときにおすすめ!!


酸っぱいものを食べると目が覚めるのと同じように、リフレッシュ効果がある!!!

スポーツ後にコットンにつけてカラダをふくのもOK!!
posted by 山田太郎 at 20:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

香水のルールを。

香水にはふさわしい使い方がありますが、昼間のオフィスから夜のパーティーに直行しなければならない場合など、香り拝承のように簡単に着替えられません。

今つけている香りの上に、全く違うタイプの香りを重ねると、二つの香りが混じって不快なにおいになることがあるからです。そこで、香りが混ざらない上手な香水の着替え方を紹介します。

香りを付け替える予定があるときには、香りが残りやすいところにはつけないことです。服はもちろん、耳の後ろも避け、手首にだけつけるようにします。手首なら洗い流すことができるからです。
昼はポケットチーフやスカーフなどにつけ、夜になったらそれを外して肌につけるという方法もあります。

また、香りは重ねないのが原則ですが、例外として香りを重ねられる組み合わせもあります。ワンランク上のテクニックです。

昼がシトラス系なら夜はグリーン系やフローラル系。
昼がグリーン系なら夜はフローラル系やシプレー系。
昼がフローラル系なら夜はオリエンタル系やシプレー系。

といった感じです。ただ1人ひとり体臭が違うので同じ香水をつけても、全く同じことはありえません。
自分に合ったものを見つけましょう。
posted by 山田太郎 at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

香水は名演出家!?

洋服や化粧品は、あなたと言う人間の個性を伝える重要な要素です。何気なく選んでいるうちに、お気に入りのブランドが決まっているのではないでしょうか。

香水もまた自分らしさを伝えるには欠く事ができません。香りを上手に使いこなし、個性を表現することは教養とさえいえるかもしれません。賢い女性ほど、さりげなく香りを利用して自分をアピールしています。心配りの行き届いた香りは、自然とにじみ出る教養のように、あなたと言う人を語るものなのです。

それに、他の感覚に比べて記憶を呼び覚ます力の強いもの。
誰かと会うときあなたを香りで印象付けているでしょう。
posted by 山田太郎 at 16:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

誰のための香水?

香水を毎日つけていますか。

つけているとしてもエチケットのためだと考えてはいませんか。香りはあなたをより魅力的に見せてくれるものです。香りの魔法に身をゆだね、想いもよらなかった自分の美しさを発見しましょう。

香水というものは、一度習慣つけば、香りなしの生活が物足りなくなるでしょう。なぜなら素晴らしい香りは、どんな豪華な衣装にもひけをとらないほど、あなたの美しさを引き出し、至福の時間を与えてくれるものなのです。

オシャレの目的は人に見せるだけではありません。
お化粧をしたり、ドレスアップすると、自然に身のこなしが優雅になり、表情が美しくなります。香りの作用も同じこと。幸せな気分に浸り、内面から輝く魅力がにじみ出ているのです。

香りの中に身をおけば、常にエレガントな自分を意識できるのです。
posted by 山田太郎 at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。